MEOという言葉をご存知でしょうか。

このMEOはグーグルマップのSEOになっており、このグーグルマップでのSEOを行うことで、SEOで成果を出していなくても検索からの訪問者を集客することが可能なのです。

今回はこのMEOを始めるメリットなどをご紹介いたします。

MEOを始めるメリット

MEOを始めるメリット

まずMEOを始めるメリットとして、SEOで成果を出していなくても検索結果ページから訪問者を集客することが可能になります。

そして普通に考えれば、SEOをやればいいと考えてしまうのですが、実はMEOにおいてはSEO対策よりも難易度が低いものになっていて、しっかりと対策を行うことで、SEOで効果が出ていなくても成功させることができるのです。

そしてこれはSEOと同時並行することが効率的で、SEO対策を行いながらMEOを行うことで御社のホームページは非常に効果を出せるものになっているのです。

そしてMEOにおいては、実際に弊社がSEO対策とMEO対策を行っているのですが、非常にSEO対策を行うよりも難易度は低く、さらには大体のテーマさえ同じであれば、一つのキーワードで検索順位を上げることで、その他のキーワードも上がるので、非常に効率よく訪問者を集客することが可能なのです。

そのため、SEOも必須ですが、合わせてMEOも必須になっており、しっかりとMEO対策を考えて対策していくことで、成功する訪問者対策とすることが可能なのです。

MEOの上げ方

MEOの上げ方

ではMEOに対してはどのような施策を行う必要があるのでしょうか。

このMEO対策法は2つあり、一つ目がグーグルマイビジネスから投稿を行うことになります。

このグーグルマイビジネスの投稿は実はキーワードとの関連性で非常に大切になっており、これらをしっかりと投稿していくことで、より成果を出せるものになっております。

そしてMEOにおいてはこの投稿だけではなく、もう一つの対策があり、それは電話番号の打ち出しになっております。

この電話番号の打ち出しは、御社のビジネスに関連するページに対して、TEL:06-7494-1148というように電話番号を打ち出すことになるのですが、このときにホームページの表記と同じように番号を打ち出していくことで、効果的な施策になるのです。

そしてこの施策は現在のMEO対策においてもっとも大切になるのですが、このときに大切になるのが、関連性の高いページを作成すること、そしてそのホームページ自体のSEO効果が高いことが大切です。

この関連性については、弊社であればホームページ制作に関連するページでの打ち出しになっており、これらをしっかりと対策建てていくことで、ホームページは飛躍的に効果的なものになります。

そして一般的には、あまり価値の高いホームページをお持ちの会社も少ないと思いますので、その時に大切になるのが数になっており、しっかりと番号を打ち出していくことが重要です。

記事作成にも役立つ

記事作成にも役立つ

そしてこの投稿については、メリットがもう一つあり、それはグーグルマイビジネスの投稿は、閲覧開始数をチェックすることが可能なのです。

この閲覧回数は実施に弊社では、グーグルマイビジネスに投稿を始めたときは更新するタイミングなどで回数が増えた減ったでMEOの効果測定のためのツールであると考えていたのですが、実はこの投稿回数が多い記事をホームページ内のスタッフブログに作成することで、より効果的なページ作成が行えるのです。

ホームページ制作後に更新する際には、一般的にはキーワード調査をしてそれから記事作成を行われている方も多いと思います。

しかしこのキーワード調査はそれなりの時間がかかるものになっており、早ければ10分程度で終わるのですが、しかしなかなかキーワードが見つからなければ、1時間以上の時間を費やすこともあるのです。

そのため、このキーワード時間を最小化することは非常に大切になっていて、これらのキーワード調査の代わりになるのがグーグルマイビジネスの投稿になっています。

このグーグルマイビジネスを投稿して、そして閲覧回数を見てニーズを調べることで、効率よくホームページ内のスタッフブログを更新することが可能なのです。

実際に弊社では最初にかなり大量の投稿を行い、そしてその後1日1投稿をしており、これらのデータを見ながら、スタッフブログの更新をすることで、短時間での記事作成が可能なのです。

基本的にはスタッフブログは、調査に時間がかかり、さらには原稿作成でも時間がかかり、さらには画像などを用意する時間があるので、これらの時間を大きく短縮ができるのでそのホームページ制作の成果を飛躍的に高めることが可能です。

MEO対策は本当に重要な施策になっており、さらにはMEO対策を行うことはMEO以外の効果も得ることが可能になっておりますので、しっかりと対策を行うことで、ホームページ制作になるのです。