先日弊社ではsite123を利用してみました。

こちらのホームページ制作では、実際に弊社がこのsite123を利用するというよりもお客様が利用できるかの調査のために制作をしております。

そこで今回はこのsite123においては、どのようなメリット・デメリットがあったのかについてご紹介をいたします。

site123

site123とは

site123は、無料のホームページ制作ツールになっています。

> 大阪のホームページ制作会社セブンデザイン – 集客・成約・サポート

こちらが弊社のsite123で制作したホームページになっており、確かに不具合は多くありますが、一応形としては制作いたしました。

そして実際にホームページを制作して見たところ、確かにHTMLやCSSの技術は不要でホームページを制作できましたが、しかしやはりナビとかの改善などをしっかりとしていくとなると、それなりに時間がかかるモノではないかと思っております。

ただやはり簡単に制作できるホームページには変わりがないので、実際に本体のホームページがすでにあり、より多くの訪問者を集めたい方や、本体サイトでしっかりと集客ルートがあり、無料でホームページ制作を行いたいという方にはお薦めになっております。

良い点と悪い点

良い点・悪い点

そしてこのsite123を実際に利用してホームページ制作を行ってみたところ、良かった点と悪かった点についてご紹介をいたします。

良かった点

まずこちらのsite123でホームページ制作を行ってみて良かった点としては、基本的にはHTMLソースは一切利用いらずで、ワープロ感覚でホームページの更新が行えます。

これは非常に大きなメリットであると言え、基本的にはHTMLコードは一切使わずに制作しているので、その効果は飛躍的に高くなっております。

そして次に基本画像はすでに埋め込まれている点があり、もちろん画像を変更しようとしたらサイズさえ合わせれば、そのサイズで交換ができるので、非常に便利にホームページ制作が行うことが可能です。

そのため、通常お客さまにおかれましては、ホームページ制作を行う際に、HTMLソースをかけるという方は少ないと思いますので、簡単にホームページ制作が行えるものになっています。

悪かった点

そして次に問題がある点としては、ナビゲーション多さになります。

弊社でsite123でホームページ制作を行ったのはお客さまに提案ができるかの調査になっていて、実際にそのsite123を使いこなしてはいなかったのですが、それでもやはり初めからナビゲーションにページが生成されていたのは少し問題があると思います。

また、登録時に登録したメールアドレスも自動吐き出しになっているので、個人のメールアドレスが公開されている状態になっているのです。

そしてさらには、これはsite123に限らずですが、どのホームページもやはりSEOには最適化されていなかったりブログがなかったりとSEOはあまり考えられていないように思います。

そのため、もちろん予算をかけずにという条件であれば、site123を利用するというのも選択肢の一つにはなりますが、しかし本体サイトとして利用するのは少し弱いかなと思います。

ただやはり制作したほうが良い

制作したほうが良い

そして実際に利用をしてみたところ、確かにsite123は先日ご紹介したクレヨンよりはSEOに最適化されていないということや更新の便利さでは負けているとは思いますが、しかし便利なツールである点は変わりありません。

さらにはクレヨンも制作自体は楽ですが、SEO対策には最適化されていないので、クレヨンとsite123の両方でホームページ制作を行うことを弊社では推奨します。

どちらのホームページも、おそらく真剣に取り組めば2つで1営業日で終わる作業になりますので、しっかりとこれらでホームページ制作を行うのが良いでしょう。

基本的にはホームページ制作においては、1つのホームページを制作しただけで成功するというのは非常にレアなケースであり、しっかりと外部のホームページにリンクを張って人を集めようとしたり、さらには外部にホームページ制作を行ってそのホームページ自体に集客力を持たせることで、リンクを使って訪問者が訪れるのです。

そのため、本体としてはSEO対策がしっかりとできていないというデメリットがあるのですが、しかしサブのホームページであればそこまでSEOにこだわる必要もないので、しっかりと作り込むことで、少ない訪問者数であってもそのうちの何パーセントかはリンクを踏んで御社のホームページへと訪問してくれるのです。

そしてさらには被リンクを付けることで、被リンク効果も得れるのですが、しかしここでの被リンクはあまり期待する必要はありません。

基本的にはSEO対策を行っていると、被リンク効果の高いホームページとは、そのホームページ自体のSEOをしっかりとしていることがあるので、実は被リンク対策を本気で取り組むならそのホームページ自体にも被リンクが必要になるのです。

そのため、外部のホームページ制作としてはオススメですので、ぜひこの機会にsite123を利用してみてはいかがでしょうか。