SEO対策はがむしゃらに行わないほうが良いです。

このSEOをがむしゃらに行うと、普段の業務時間に影響を与える他、検索順位が上がらないとそれが非常にストレスになってしまいます。

さらには検索順位は基本は日々変動するものであると理解する必要があり、例えば最近の弊社の動向で言えば、10日ほど前に計測している30近いキーワードで合計14位下がりましたが、今日計測すると元の順位まで戻すことができております。

このように検索順位を上げるためには膨大な作業が必要になること、そして上がり続けるわけではなく、下がったり動かなかったりするので、一般的な作業量は必要ですが、その作業を継続して時間はかかるけど上がるということが大切です。

そこで今回はこのSEO作業についてご紹介をいたします。

SEO計画

SEOスケジュール

まずSEO計画を立てることは本当に大切になっています。

このSEO計画を立てないと、作業量が膨大にあるので、毎日大変な作業量を行う必要があること、そして検索順位の推移で一喜一憂してしまう可能性があることがあります。

もちろんこの一喜一憂もしんどいですが、それよりも大変なのがその作業量の多さになっており、弊社では毎日1ページの作成と被リンク対策を行っているのですが、これがなかなかの作業量で最近は限界を感じております。

もちろん弊社の場合はSEO計画を立てたうえでの作業量になってはいるのですが、しかし検索順位を上げるためとはいえ少し無茶な計画を立てたと少し公開しております。

どういうことかというと、基本的にSEO対策は2つの指標があり、ページ数と被リンク数になっております。

そしてどちらの対策も本当に大変なものになっているのですが、どちらの対策も本当に多くの労力を必要としております。

そしてこれらをしっかりと行うことで、ホームページ制作の成果は飛躍的に高まり、お客さまの希望通りの検索順位になること、そして上がってしまえば落ちないSEOとなるのです。

膨大なページ作成数

ページ作成

SEO対策として最も有名なのが、ホームページ内に新規ページを作成することになります。

この新規ページの作成においては、まずは目標ページ数と更新頻度を定めることが大切になっていて、この目標ページ数は、多くのホームページで300ページくらいになっております。

実際に弊社のホームページにおいては、1000ページになっており、まだ600ページしかないので、後400ページも増やさないといけません。

これらのページを作成することは本当にSEOにおいて重要になっており、しっかりとページを作成し続けることで、御社のホームページの更新頻度は最適化され、期待以上の成果を得ることが可能なのです。

そして弊社の場合は置いておいて、お客様のホームページ制作においては、SEOで上げるために300ページものページを作成しなくてはならないのですが、これだけでも大変なのですが、しかし300ページを作成した後に、ホームページの更新もしないといけないので、かなりモチベーションが大変です。

しかしこの目標ページ数の定めがない場合は、がむしゃらにページ作成を行い続けなくてはならないので、本当にリスクの高いものになっており、しっかりとこれらを対策建てて行うことで、成果の出るホームページとなるのです。

実際に相当頑張れば、300ページくらいであれば作成できることと、そして更新もライバルサイト次第ですが、そこまで多くなく、多くても月に12ページ週に3ページ程度ですので、ホームページ制作会社やSEO会社と一緒に色々と検討をして目標を定めていくようにしましょう。

皆が嫌いな被リンク

被リンク

そしてホームページ制作のSEOにおいてはまだまだ重要になるのが被リンクになっており、この被リンクは本当に大変なものですが、しっかりと行うことで、ホームページの順位が高まります。

この被リンクについては外部に無料ブログであったり、ホームページを制作して被リンクを行うのですが、この被リンクは、すべてのページからリンクを張れるわけではないので、本当に多くの時間を消費します。

実際に弊社も被リンク対策を辞めたいとまで思っており、これらがなければかなりSEOのためのホームページ運営時間を短縮することが可能です。

そして次にこの被リンク対策においては実は何本必要かが読みづらいものになっており、被リンクもとの更新頻度やSEO効果なども判断基準になっているので、ここはがむしゃらに行っていく必要があるのです。

ただしある程度の数値データを持っていくことは大切になっており、ここでライバルの被リンクを調査してライバルよりも価値の高い被リンクをしっかりと増やすことで、ホームページの成果は最大化されるのです。

そしてこのホームページの被リンクによるSEO効果は確かに高いですが、しかししっかりと更新も行っていかなくてはならないので、その分の作業量もプラスしていくと本当に作業量が多く、一般的には辞めてしまいたいと考えてしまいます。

実際に弊社もこの被リンク対策を行っていて辞めたいと思っているのですが、ただやはり上げるためには被リンク対策が必要になるので、上がるまでの努力と思い、とにかく毎日被リンク対策を行っています。

このようにページ作成と被リンク、そしてどちらもホームページの更新が必要になるので、SEO対策はしっかりと目標を定めて、その目標に向けて数値を達成ていくようにすることで、安定した順位のSEOが可能になります。