弊社は大阪でホームページ制作をしています。

このホームページ制作においては実はかなり面倒な作業も多く、通常制作するだけのホームページであればスムーズな対応が可能なのですが、仕事としてホームページ制作を行うのであれば、お客さまのホームページで成功したいというのが本音のところです。

そしてこのホームページ制作においては、本当に複雑なものになっていて、しっかりと対応していくことで、そのホームページは成果を出せるようになるのです。

そこで今回は、大阪でホームページ制作を行っている弊社のホームページ制作に対する考え方をご紹介いたします。

SEOはしたくないけど必須

本音を言うと、SEOはあまりしたくない

まず、SEOは本当に行いたくないというのが本音ですがしかしすべてのホームページにおいてSEOは必ず行わないといけないものになってきます。

どういうことかと言うと、多くの会社さまのホームページの集客については、ツイッターがすでに成功しているやリアルでホームページの情報を拡散できないということが多くあり、そうなってくると選択肢がSEO対策になってくるのです。

もちろん、ソーシャルメディアをしましょうやリアルでホームページのアドレスを配布しましょうなどの提案を行うこともあるのですが、しかし、ソーシャルメディアは一体いつになれば成果が出るのかは読めませんし、さらにはリアルでの配布では大企業ではないので、そんなに高い頻度で配布するのが難しいものになってきます。

そのため、多くの会社さまのホームページ制作では、SEOを実施しているのですが、実はこのSEOは相当な努力が必要になっており、さらにはその努力を1年以上かけて行う必要があるのです。

弊社ではこのSEO対策をしっかりと行ったホームページ制作を行っておりますので、ぜひSEOでお悩みの方は、以下に記載した記事あるいは、弊社のホームページをご覧いただき、もしサポートが必要な場合はお気軽にご相談ください。

> ホームページ制作なら大阪のセブンデザイン

ページ作成

まず初めに行っていただくことは、ページ作成になります。

一般的にSEO対策について調べると、ページ作成が非常に大切と言う記事を見たことがある方も多いと思いますが、確かに大切なのですが、ここで重要なのは、ページ作成はあくまでこの後でご説明する被リンク効果を高めるものになっています。

どういうことかと言うと、SEOでもっとも大変な作業は間違いなく被リンク対策になるのですが、この被リンク対策をしっかりとページ作成を行った状態で被リンクを得ることと、ページ数が全く足りない状態で被リンクを得るのでは、その被リンクの効果が大幅に異なってくるのです。

この際に注意点があり、それは、御社が狙うキーワードに関連するページであること、そしてそんなに高い頻度で更新していくよりも、2日に1ページなどのルールを定めて継続することが大切です。

これらをしっかりと行ってページ作成を実施していくことで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能になり、必ず成果を出せるようになるのです。

そしてこのページ作成については、実は上位表示を狙っているキーワードごとにある程度これくらいのページがあれば良いという判断ができるものになっていて、その数値は実際に1ページ目に表示されているホームページのページ数になってくるので、まずはページ作成を行う際には、ライバルサイトよりも少し多いか少し少ないくらいのページ数にすると良いでしょう。

登録サイトへの登録

そして次にページが完成したら次に被リンク対策を行います。

この被リンク対策においては、あくまで理想を言えばですが、この登録作業だけで上がってくれるのが良いと思います。

この被リンク対策で上がらなければ、その後は自分で被リンクを付けていかなくてはならず、この作業が膨大なものになってくるので、しっかりと被リンクを獲得していくことで、期待以上の成果を得ることが可能です。

この被リンクリストについては、当然ホームページ制作会社が教えてくれるので、しっかりとホームページ制作会社から出てきたリストはすべて登録をしていかなくてはなりません。

被リンク対策

そして登録サイトを一通り登録して、半月ほどが経ってもなかなか上がらなければ、残りの半月を使って被リンク対策について検討をします。

ここでは、被リンクをどうやって増やしていくかを半年かけて検討することが大切になり、その際には当ブログのようにサテライトサイトやブログを制作することになると思います。

これらのブログは実際に被リンクを集めればいいのですが、しかし実はそのサテライトサイトやブログのボリュームや更新頻度、そしてテーマなども見られているので、しっかりと検討をしていくといいでしょう。

そしてここでルール化した内容を後は実行するだけになるので、ルールを定めたら毎日しっかりと被リンク対策を実施することが大切です。

ただし、この被リンク対策を行っているとなかなか成果が出ないことや、さらには本体のホームページの更新がされないというのは問題なので、最低でも月に1ページは作成していき、グーグルに生きたホームページであると認識させることが大切です。

また、ここでの被リンクは御社が狙うキーワードで1ページ目に来ているホームページを見れば分かると思いますが、相当な数が必要になってくるので、それなりに数を集めること、そして数で対抗するのではなく質で対抗していくことで、効率の良い被リンク対策になるでしょう。

バランスを見てチューニング

そしてこれらの作業をひたすら行い続けていてもダメで、ホームページの成果などと紐づけてしっかりと確認しながらチューニングする必要があります。

例えば、被リンク対策を行っていて、その間にライバルサイトのページ数が増えているのに、無視して被リンクばかりを行っていてはいけなく、しっかりとライバルサイトよりも多くのページ数にすると良いでしょう。

このようにバランスを見ながらチューニングを行い続けることで、御社のホームページは期待以上の成果を出せるようになり、期待以上の成果を出せるのです。

成果の出るホームページ制作会社

成果の出るホームページ制作会社

上記が弊社で考えるSEOになっており、そして多くのお客さまではSEOで成功さえすればほぼ成果が出てくるものになります。

そのためには弊社ではその他の集客法を提案したり、さらにはSEO作業を行っていただいている間のサポートなども充実して対応をしております。

成果の出るホームページ制作をご希望の方は、ぜひ弊社を一度ご検討ください。

https://www.sevendesign.biz/