弊社では、基本的にこれまではコーポレートサイトがメインのホームページ制作を行っていたのですが、最近ちらほらとネットショップ制作の依頼をいただくようになりました。

その理由は弊社の制作実績にネットショップを公開したことになっており、これらを公開することにより、その実績を見た方からのお問い合わせをいただいております。

そこで今回は、ネットショップ制作においてのポイントをご紹介いたします。

ネットショップ制作は少し難しい

ネットショップ制作は少し難しい

ネットショップ制作は通常のホームページ制作よりも少し難しいものになっております。

この難しいポイントは決済方法でクレカを使うのか代引にするのかの選択をすることではなく、どうやって人を集めるかについてはコーポレートサイトと同様ですが、どうやって人を囲い込むのかまでを検討しなくてはならず、これが本当に大変な作業になっております。

現在弊社では、立て続けにネットショップ制作のお話を頂いており、自社で制作したスタッフブログにもネットショップ制作ならお任せくださいという記事を上げており、これらを打ち出していいくらいまでそのノウハウを貯めることに成功しております。

ネットショップ制作のノウハウ

ネットショップ制作のノウハウ

では、ネットショップ制作のノウハウとはどのようなものになるのでしょうか。

これについては決済会社の選定や発送業者の選定などの基本的なことよりも、どうやって人を集めるのか、どうやって人を囲い込むのかを考えることが重要になっています。

これらをしっかりと考えることで、ホームページ制作は飛躍的に効果的なものになり、期待以上の成果を出せるようになるのです。

そしてこれらを徹底することは本当に大変なものになります。

購入後のフローも考える

購入後のフロー

そして顧客の集客や囲い込みも大事ですが、最も大事なのが、商品購入後のフローになってくると思います。

例えば売上管理や送り状などの印刷をスムーズに行うことで、実際に集客が成功して、商品発送などを行う際にスムーズな発送業務が行えたりします。

この商品購入後の御社のフローを最適化することは非常に大切だと弊社は考えており、これらを最適化していくことで、ホームページは期待以上の成果を出せるようになるのです。

ただ、これらの作業フローについては、実際に弊社でも話をするのですが、いまいちピンとこないお客さまもいらっしゃり、これらは実際に想像していただく必要があります。

そしてこれらをホームページ制作会社の言いなりで考えていると、実際に弊社もそうですが、後になってからここをこうして欲しいと問題点がでてきても、対応できる箇所と、大幅な改定が必要なため、改定できない箇所も出てくるので、最初にしっかりとフローを定めていくことが重要です。

そしてそれでももし実際に運営が始まって問題がある箇所があれば、予算に応じて改善していけばよいものになっており、最初の制作がかなり重要になっております。

このポイントをしっかりと行うことが、ネットショップ制作には求められていると弊社では考えており、もちろんSEOや顧客の囲い込みも重要ですが、まずあワークフローを最適化することで、よりスムーズな業務が行えるようになるのです。

SEOのネックは原稿作成

SEOのネックは原稿作成

そしてホームページの集客については、さまざまな施策があるのですが、コストをかけずにさらには努力すればした分が成果として現れるSEOがやはり人気になっております。

そしてこのSEOについては本当に多くの努力が必要になっており、ここでの努力は基本的には、原稿作成が中心になっております。

この原稿作成をしっかりと行うことで、SEOは効果を出すのですが、しかしその量は本当に多くなっております。

実際に扱う商材にもよってきますが、ライバルとなるホームページでSEOで上位表示しているホームページよりも多くのページ数が必要になっており、これは1000ページくらいは予測しておいても良いと思います。

そして仮にですが、1,000ページとなった場合に、1年間で200営業日だと計算すると、ライバルが一切ページ数を増やさない想定でも1日5記事の追加が必要になるのです。

この1日5記事の追加は実際に弊社が1日中ブログ記事を書いていたとしても、5記事ぎりぎり作成できる程度になっており、本当に厳しい更新と言わざるを得ません。

しかし、ネットショップ制作の場合は、実は狙ったキーワードで上げる必要はなく、しっかりと記事を書いていれば、さまざまなキーワードで上位表示ができるので、しっかりと顧客の囲い込みさえ行っていれば、成功させることが可能になるのです。

ただしそれでもやはり50記事以上は作成していかなくてはならず、これらを徹底して行うことで、お客さまのホームページは本当に成果を生み出し期待以上のネットショップ制作とすることが可能です。

SEO対策や顧客の囲い込みなどはコーポレートサイトなどでも検討することがあり、ネットショップ制作では、特に大切になるのが、購入後のワークフローですので、これからネットショップを作成される方は、ぜひ購入後のワークフローを検討してからネットショップ制作を行うことがポイントになってきます。