ホームページ制作の目的を定めることは非常に大切です。

そして、このホームページ制作の目的において大切なのは、なぜ商品が現状売れているのかを考えて、そしてそれらの売れている理由をホームページ全体に導入することになるのですが、この作業は難しいのでできない方も多くいます。

そういった場合は安直にSEOと定めてしまうのが良いでしょう。

基本的にはウェブマーケティングと言われるものがありますが、実際にはマスマーケチングと言われるものが大切になっていて、そのためSEOで成果を出すだけでお問い合わせ数は大きく向上いたします。

今回はホームページ制作目的はSEOで良いことについてご紹介をしますが、ただしこれはある程度訪問者が集まるまでの目標として定めることが大切で、ある程度SEOで成果が出れば、その後はしっかりと目標設定をしなくてはなりません。

ホームページ制作はSEOで成功する

ホームページ制作はSEOで成功

弊社は大阪でホームページ制作会社をしています。

ホームページ制作を大阪で行っているとさまざまなお客さまがいらっしゃりますが、多くの場合はSEO対策をしっかりと行えば成果の出るホームページ制作が可能になります。

ただし、このSEO対策においては実は相当大変になっており、実際に弊社でもSEO対策を行ってはいるのですが、その労力は本当に高いものになっています。

そしてSEOは努力で成功して頂けるので、お客さまの中に真剣にSEOに取り組まれ、結果を出している企業さまは大半がとりあえずは成功をしております。

そして、その次のフェーズにホームページの改善があるのですが、これについてはお客さまによっては行う場合と行わない場合があります。

このSEOである程度成功した後の作業は本当に大変なものになっていて、現状で商品が売れている理由を分析したり、そしてその分析内容をホームページ全体に入れていくことが求められているため、大幅な改定が必要だったりと簡単に行えるものではないのです。

そのため、お客さまによっては現状の成約率でよく、SEOで効果を出し続ける、さらには多くの見込み顧客を集客するということに力を入れてSEO対策を取られる場合が多くあります。

ただしSEOで行うことは膨大

SEOややることも考えることも膨大

そしてこのSEO対策は本当に効果的なものになっているのですが、しかし、このSEO対策においては、非常に膨大な作業量が発生してきます。

どういうことかと言うと、基本的にはSEO対策については、ホームページ運営が大切になっており、このホームページ運営の中で、グーグルが評価していくホームページへと成長させないといけないのです。

そしてこの作業は決して簡単なものではないのですが、しかし、行わないと検索順位が上がるということはないので、ホームページ制作会社などに相談をして最適な対策を取ると良いでしょう。

基本的にはSEO対策についてはページ作成と被リンクが効果的で、その対策を提案してくれると思いますが、しかし実際には、この作業は膨大なものになります。

具体的にはホームページ制作会社によって異なると思いますが、この目標値をしっかりと定めてもらえないと、いったいいつになれば順位が上がるのかと言う不安を抱えたままで作業をしなくてはなりません。

もちろん弊社の場合はしっかりと目標値を定めて提案をしておりますが、しかし、この目標値については実は、この目標値に到達しなくても成果を出すことが可能になっています。

そのため、ホームページ制作会社などに、何ページ作ればいいか、いくつ被リンクをすればいいのかをしっかりと確認すること、そして自社でもしっかりとこれらの対策を行い、予算に余裕がある場合は、ホームページ制作会社に一部を代行していくことで、御社のホームページは期待以上に成果を出せるようになります。

実は上がった後も作業が・・・

SEOは上がった後も大変

そしてこの目標値に向けてSEO作業を行っていると、実際には数値が相当劣っている状態であっても、上位表示が可能なのですが、しかしさすがは1ページのホームページと言うところで、実際に上がったのは御社のホームページの更新頻度に依存をしており、実は更新を辞めると順位が下がるという現象があります。

これは本当に大きな問題になっており、一時的に上げるだけであれば、毎日しっかりと対策を行えばいいのですが、しかし永続的に上げようとすると、ライバルサイトよりも多くのページ数と被リンク数が必要になります。

そして、この多くのページ数と被リンク数を上がった後も継続して行い続けることで、御社のホームページはその効果を飛躍的に高め、期待以上の成果を出せるようになるのです。

しかし実際に順位を上げるための作業は膨大になるのですが、弊社のこれまでの経験から言えばですが、実は上がってしまった後は多少更新頻度を落としても問題がありません。

ただし、やらないというのは本当にまずいものになっているので、しっかりと対策を行う必要はあるのですが、例えば、上げるまでは1日1記事を作成していただけど、上がった後は2日に1記事、ライバルと並んだあとは週に1記事(ライバルサイトがほとんどページ作成をしていない場合に限る)と言うように、していくのが良いでしょう。

絶対に気を付けないといけないことは、上位表示しているホームページはその理由はページ数と被リンク数が膨大であるためであり、御社も更新頻度を落としても上がり続けるには、この数値を並べる必要があるのです。

そのため、必ずこれらを徹底して理解していくようにしなくてはならず、そうすることで、御社のホームページは期待以上の成果を生み出せるようになります。

これが基本的なSEO対策の考え方になり、そして目標設定をSEO対策としていても必ずホームページ制作は成果を出せるので、とにかくSEO作業を継続して根気よく継続させることが重要です。

ただ、実際に現在弊社の制作したホームページはSEO作業中になるのですが、その作業量が膨大なので、上がった後にやり続けることができるのかが不安です・・。