ホームページ制作価格はピンキリだなと思います。

実際に基本的にはホームページ制作はアイミツであることが多くあるのですが、このアイミツをしていて、他の会社の情報を詳しく聞くということはありませんが、しかし自社のお見積りが高いかの確認をしたら、圧倒的に高いかこんなものかのどちらかになっています。

そして圧倒的に高いの場合はもうその会社からお仕事を頂く可能性がないので、値引きはしますよと言うと半額程度と言われることがあります。

そこで今回はホームページ制作価格について弊社が考えることをご紹介いたします。

ホームページ制作価格

ホームページ制作価格

ホームページ制作価格の大半は人件費になっているので、実はホームページ制作会社によって様々です。

これについては安い会社は本当に安いものになっているので、一般的に弊社のホームページ制作費としては、ワードプレスにレスポンシブウェブデザイン作成で、100万前後になるのですが、安い会社だと50万前後で制作をしているようです。

そしてこのホームページ制作価格については単純に人件費になっているので、一人当たりの人件費にはそんなに大差がないので、実は作業時間が半分以下で制作されているということができます。

実際に弊社のホームページ制作は一般的な企業サイトでは、3か月くらいの時間を頂いて制作していますのでう、その分当然人件費がかかるものになっており、もちろん単純に手が遅いのではなく、さまざまな対策を行っているので、そこまでの時間がかかるのです。

ホームページ制作費は基本作業時間

基本作業時間

そしてこのホームページ制作費について検討をされる際には、単純に作業時間が影響していると知っておく必要があります。

例えば弊社のホームぺージ制作は大体ですが、3ヶ月ほどの期間がかかるものになっているのですが、この3ヶ月で100万だったばあい、1ヶ月大体30万ほどの価格になっております。

基本的には人を一人雇用するのには、1ヶ月に30万ほどの費用が掛かりますので、まったく高い金額ではないということができます。

そしてさらにはホームページ制作会社は経験値が非常に高いので、一人の人間を雇用するよりも高品質なホームページ制作が行えるので、非常にリーズナブルで最適なホームページ制作が可能なのです。

弊社のホームページ制作費

弊社のホームページ制作費

そして弊社のホームページ制作費はいくらくらいかかるのでしょうか。

これについては多少曖昧な箇所もありますが大体が以下のようになっています。

まずホームページの企画営業費になるのですが、このホームページ制作の企画営業日は大体ホームページ制作価格の20%程度を頂いております。

これは費用が算出しづらいものになっていて、大体大阪の相場として20%程度が一般的ですので、そのような費用で算出しています。

そして次にデザイン作成費ですが、これについては大体30ページほどのホームページで30万弱であることが一般的です。

この30万弱の費用では、まずすべてのページのワイヤーフレーム作成を行うことと、提案時に定めたページのJPG作成、そしてデザインを作らなかったページはコーディング段階で画像ファイルを作成しております。

実はデザイン作成においては、あまり高いと言われることはないですが、かなりギリギリの価格での提供をしております。

そして最後に、コーディング費用ですが、このコーディングはよくお客さまからなんでそんなに時間がかかるのかと言われることがあります。

このコーディングは1日に作成できるページ数は3ページがマックスで、大体平均すると1.5ページ程度になっています。

そして制作期間で言うと、20ページ強のホームページで大体1ヶ月くらいの期間を頂いており、実はお客さまが思っているよりも本当に多くの時間が必要になっております。

そして弊社ではいったんその状態で納品をするのですが、しかし実際にはこの後も、SEOチューニング作業を行っており、大体コーディングの期間は1ヶ月半となっているのです。

そのため、これらをしっかりと行うことで、ホームページ制作の効果は飛躍的に高まり、期待以上の成果の出るホームページ制作になるのです。

ホームページ制作価格はピンキリ

ピンキリ

そしてホームページ制作価格は本当にピンキリのものになっております。

このホームページ制作の価格については、ある会社は高いけどある会社は安いということがあり、価格だけを見ると高い会社に依頼するよりも安い会社に依頼することの方が良いと思います。

しかし実際にはホームページ制作価格は、人件費をベースに制作しているので、一般的には弊社の価格に近いものになってくると思います。

そのため、これらをしっかりと検討していくことで、本当に成果の出るホームページ制作になり、ホームページ制作を投資と考えて、いくらの価格のホームページ制作を選ぶかを検討しなくてはなりません。

価格だけでホームページ制作会社を選べばもちろん安い会社が良いと思いますが、それ以外にもしっかりと検討材料を出し、総合的な判断を行うと良いでしょう。