弊社では、クレヨンサイトを制作してみました。

こちらのホームぺージ制作を行った理由は外部のホームページ制作をお客さまに提案することで、お客さまのホームページ制作の成果を向上させようと考えたのです。

そこで今回は、弊社が実際にクレヨンサイトを制作した感想的なものをご紹介いたします。

クレヨンサイトを制作

クレヨンサイトを制作してみた

この度弊社では、クレヨンサイトを制作しました。

>ホームページ制作会社は大阪のセブンデザイン

こちらのクレヨンサイトは、お客さまに制作をお願いできるのではないかと思い、実際にその操作性が簡単かどうかを試すために制作してみたホームページになっています。

そのため、基本はお試し的にホームページを制作しているのですが、これはかなり扱いやすいホームページ制作であったと思います。

タグを知らなくてもホームページ制作が可能

タグを知らなくてもホームページ制作

そしてこのクレヨンについては、確かにSEO効果は見られませんが、しかし実際にこのホームページは、かなりホームページ制作が可能であったこと、そしてもしかしたら被リンク効果はあるのかもしれません。

そしてこのホームページ制作においては、短時間で制作をしており、実際に原稿作成時間だけしかかかっていないので、文章作成速度によるとは思いますが、弊社は30分程度でホームページ制作ができました。

そのため弊社では現在このクレヨンを使ったホームページ制作も提案をしており、これらを制作していただくことで、より多くの訪問者の集客を実現しております。

ただし、やはり無料ブログの方が効果的ではないかとも思っており、実際に真剣にホームページを制作してみてから、検討をしたいと思っております。

ホームページ制作は1つでは足りない

ホームページ制作は1つでは足りない

そしてこれらのツールをなぜお客さまに提案をしているかというと、まず基本的にはホームページ制作は1サイトではなく複数ある方がより効果的になるためです。

このホームページが複数あったほうが効果的というのは基本的にはホームページ制作をしたら集客をどうするかと考えると特に考えていないホームページの方が多くあります。

そしてその場合にSEOかリスティング広告か、ローカルSEO、ソーシャルメディアでのホームページ制作になるのですが、SEOとローカルSEOは努力量ですが、リスティング広告は最適化するのに少し時間がかかること、そしてソーシャルメディアは成功する投稿方法をしっかりと理解しなくてはまったく成果が出ないのです。

そのため、基本的にはSEO対策がベースになっているのですが、このSEO対策を行うには被リンク対策が必要になっており、この被リンク対策のためには外部にホームページが必要になるのです。

そのためこれらのホームページを制作することは単純にユーザの誘導という意味もありますが、しかし最も効果的なのが、リンクによる本体のホームページのSEO効果になっており、これらをしっかりと増やすことでホームページの成果は飛躍的に高まります。

ただし、この被リンクを行う際に注意が必要で、それは被リンクのためにクレヨンでホームページ制作を行うのではなく、しっかりとユーザを誘導するリンクにしなくてはなりません。

そうすることで、しっかりと価値のあるホームページになり、そしてグーグルにも認められるので、そのホームページ自体が上位表示できたり、さらには被リンクの効果も最大化するのです。

クレヨンサイトを制作しよう

クレヨンサイトを制作しよう

実際に弊社でクレヨンサイトを制作したところ、かなり作成がしやすいホームページ制作ツールになっておりましたので、現在ホームページ制作を行った方はぜひ外部のホームページとしてクレヨンサイトを制作してみてはいかがでしょうか。

このクレヨンサイトを利用することで、集客対策がSEOなど以外にすでにある方についてはホームページ制作料金が無料で制作することができるので、ホームページが現在ない方にもおすすめになっております。

ただやはり、本体サイトとして利用するのは少しSEO効果が弱すぎる点や、デザイン性には一切こだわれないなどの問題があるので、あまりお薦めではないかもしれません。

ホームページ制作は、基本的にはホームページ制作後から運営が始まります。

そしてこの運営をしっかりと行うことで、ホームページ制作の成果は飛躍的に高まり期待以上の成果を得ることが可能です。

そのため、このクレヨンサイトなどを利用すれば、無料でホームページ制作が行えるので、予算をかけてホームページはすでに1つあるという方にもおすすめになっております。

確かにホームページ制作はホームぺージ制作中においても、原稿作成などを行わないといけないので、非常に多くの労力がかかりますが、実は運営の方が作業量が多くなることが一般的です。

そしてその運営の中に外部のホームページ制作が存在してるのですが、それらの対策の一つとしてクレヨンを利用することで、御社のホームページ制作の成果は飛躍的に高まります。