弊社のホームページ制作実績として、弊社では先日双子用抱っこ紐のホームページ制作を行いました。

この双子用抱っこ紐のホームページ制作では基本的には予算が決まっており、その予算内でホームページを制作したのですが、その際にSEO対策のためにページ数を大きく増やすかそれともデザイン性を意識してホームページ制作を行うかで検討をしていただきデザイン性を高めたホームページを制作いたしました。

そのため、こちらのホームページは比較的双子用抱っこ紐の中でも少ないページ数になっており、これらをお客さま自身で今後増やしていただく必要があるのです。

そこで今回は弊社のホームぺージ制作実績としての双子用抱っこ紐サイトの制作についてご紹介をいたします。

双子用抱っこ紐サイト

双子用抱っこ紐サイト

まずは双子用抱っこ紐サイトをご紹介いたします。

こちらの双子用抱っこ紐サイトにおいては、非常にシンプルなホームページ制作となっており、実際に存在しているのは、トップページの1ページとスタッフブログとなっております。

そしてこれらのページで対応できるかどうかの判断については実際にかなり検討をいたしましたが、まずライバルサイトもページ数が少ないことがあり、おそらく対応ができると判断をいたしました。

実際に制作をしてみて感じたこととしてはこの双子用抱っこ紐のホームページでは、そこまで打ち出す内容がないという点があり、これらを無理やり打ち出してしまうと、返ってユーザの利便性を下げてしまう恐れがあるのです。

そのため、基本的にはブログを制作して、そこにノウハウなどを書いてもらうか悩みましたが、実際の活用法としては、双子用抱っこ紐の購入者に対して、活用法を提示しており、実際にそこまで多くの活用法を記述できませんので、こちらの双子用抱っこ紐のホームページ制作においてもライバルと同じくらいのページ数となったのです。

被リンク対策は行わない

被リンク対策は行わない

そしてこちらのホームページにおいては基本としては被リンク対策は行っておりません。

実際に被リンクを行っているのは弊社が当社の被リンク対策を行っているついでに行っているすべてのお客さまに行う被リンク対策程度になっており、そのためこちらのホームページでは被リンク数も非常に少ないものになっているのです。

ただし、まったく効果が出ていないかというとそういうことはなく、ある程度の成果を出していること、そしてさらには検索順位においても、15位前後となっているので、もう少し上げれればもう少しホームページの成果が高まるのではないかと思っております。

ただしこの検索順位を高めるためには、被リンク数をもっと増やすかあるいはページ数を増やすかどちらかの対策が必要になってくるので、今後何かしらのタイミングでページ数あるいは被リンク数を増やす努力を行っていこうと考えております。

成果をどう考えるか

成果をどう考える

そしてこちらの双子用抱っこ紐のホームページ制作においては、どのように成果を出していこうと考えているかというと、これはもともとお客さまの方で行われていたソーシャルメディアからの集客になっております。

実際にこの効果は比較的高いものになっており、SEOで2ページ目に入っているとはいえ2ページ目ですので実はさほど効果的な対策とは言えないのです。

そしてではこの双子用抱っこ紐サイトにおいては多くがソーシャルメディアからの成果になっており、これらをしっかりと今後も継続していただくことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

SEOを度外視だとデザイン性が高い

SEOを度外視

そしてこちらのホームページにおいては確かにSEOをやろうと思えばできるようにホームページを制作しているのですが、しかし基本はソーシャルメディアからの集客を考えております。

そのため、ホームページを制作する際にSEOワードの確認をあまり行わなくても良いものになっており、これらをしっかりと検討していくことでホームページ制作は本当に成功させることが可能なのです。

基本的にはSEOを考えてページ作成を行うとすると、キーワードをしっかりと利用していくことが必要になっており、これらをしっかりと打ち出すことで御社のホームページ制作は成功するのです。

そしてこのSEOを考えないホームページ制作においては基本的にはSEOキーワードは無視していいものになっており、そのため打ち出したい内容をしっかりと打ち出すことが可能になります。

SEOを考えない双子用抱っこ紐サイト

SEOを考えない双子用抱っこ紐サイト

そして基本としてはSEOを考えない双子用抱っこ紐サイトにおいては、本当にホームページ制作を行いやすく、そしてお客さま側においても、原稿を書き直してくださいなどの要望が少なかったので、本当にホームページ制作がしやすくなっておりました。

そしてこのSEOを考えないことはおそらくホームページ制作において重要になっておりますが、しかし実際には多くのホームページ制作では双子用抱っこ紐のホームページ制作のようにSEOを全く考えずに制作するということはないと思います。

しかし、これらを考えないで制作できることで、本当にユーザのためのホームページ制作になり期待以上の成果の出るホームページ制作となるのです。