ホームページを制作したらその後はしっかりと更新しているでしょうか。

この更新作業を行っていないと、絶対にホームページは成果を出せるものではなく、しっかりと更新作業を行って、成果向上を図らなくてはなりません。

しかし、ただページ作成を行えばいいと思っていると、必ず失敗するものになっていて、しっかりとこれらを行っていくことが本当に大切な要素になっています。

そこで今回はホームページ制作を行ったら更新作業を行うメリットについてご紹介をいたします。

更新作業の重要性

更新作業は本当大切

弊社は大阪でホームページ制作を行っており、このホームページ制作を闇雲に行っているのではなく、成果を出すために行っております。

実際にホームページ制作を行う際にホームページ制作の提案を行うのですが、その際にホームページの更新の重要性を説明させていただくと多くの方が、非常に難しい顔をされるのです。

その理由は、ホームページ制作においては実は、ホームページの更新が必要なのですが、その更新量はもちろん狙っているキーワードによって異なってきますが、基本は莫大なものになっていて、これらの施策を行うためには、相当な努力が必要になってきます。

しかし、弊社のこれまでの経験からこの弊社で定めた更新方法を行っていただければ100%成功をしており、これらを徹底していくことで御社のホームページは本当に効果を出せるようになります。

ただし、このホームページの更新については、基本的にはSEOの1要素であり、さらにはやったからと言って上がるモノではなく、この更新に加えて被リンク対策が必要になってきます。

では、ホームページの更新を行うとどのようなメリットがあるのでしょうか。

より専門性の高いホームページへ

更新するとホームページの専門性が高まる

基本的にはホームページの更新をしてくださいと言って、日記を書く方は最近は少ないと思います。

どちらかと言うとトップページで上位表示を狙うビッグワードに関連する記事を書いていただくのですが、このように関連するキーワードで記事を書いていただくことで、ホームページの専門性が飛躍的に向上するのです。

そしてその専門性においては、本当に大切で、現在のグーグルはこの専門性を見ているので、ライバルサイトと同じくらいのページ数まで増やすこと、さらに言えば御社が狙うキーワードで1ページ目に表示されるホームページと同じページ数にすることで、ホームページは期待以上の成果を得ることが可能になります。

弊社がこれまで色々なキーワードで調査した結果ですが、そのキーワードにどれくらいSEOに力を入れているかで御社の頑張りが変わると思いますが、しかし多くが200ページ未満であることが多いので、200ページであれば1日1記事を作成するだけで上位表示が可能です。

そしてライバルなどが本気で取り組んでいるキーワードだと1000ページほどになるのですが、その場合は500記事程度に収めても問題がないですが、その後の被リンク対策をしっかりと行う必要があります。

被リンクが付きやすくなる

被リンクが付きやすい

そして次にページを作成していくことで、被リンクが付きやすいホームページになります。

実際にこの被リンクが膨大につくというのは思わないほうが良いですが、しっかりと御社の情報を公開していくことで、上手くいけばですが、週に1つくらいのペースで被リンクがついていきます。

実際に弊社のホームページで言うと年に2つほどしか被リンクが集まっていないのですが、しかしそれでも非常にありがたいものになっています。

このようにページ数が多ければ多いほど、被リンクがつく可能性が高まるので、SEOにおいて被リンクは本当に大切になってきますので、これらをしっかりとページを増やして被リンクが自動で集まるようにすることで、本当に成果の出る被リンク対策とすることが可能です。

弊社の事例ではページ作成後に被リンク対策が少しいる

多少は被リンクが必要

そして弊社の事例になるのですが、基本的にはこのページ作成を弊社で指定させていただいた後、多少ですが被リンク対策が必要になります。

この被リンク対策においては、実はかなり大切なものになっていて、被リンク数は検索順位を決定する非常に大きな要因になります。

そしてそこで大切になるのが、ページ数になっており、しっかりとページ数があれば被リンクを1つ獲得したときのSEO効果を飛躍的に高めることが可能になるのです。

これらを徹底して行うことで、御社のホームページは期待以上の成果を生み出せるようになり、本当に効果的なSEO施策にすることが可能です。

ただし、一点だけ注意点があり、基本的には弊社で行うSEOについては、上がるタイミングとしてはライバルよりも相当少ないページ数でも上げることはできるのですが、上がったからと言ってホームページを放置していると必ず順位が落ちるので、上がった後もライバルと同じくらいになるまでは、かなりの更新をキープする必要があります。

基本的には、「上がるまでは全力」、「上がった後はライバルと並ぶために以前の作業の半分程度」、「上がった後は週に1ページ」と言うような形になってきます。

100ページや200ページ程度であれば、1年程度で上げることが可能ですので、1年しっかりとページ作成を行っていただき、そしてそれでも上がらなければ被リンク対策を行うようにしましょう。

ホームページの更新作業はホームページ制作で成果を出すために最も大切になりますので、これらを徹底して行うことで、御社のホームページは必ず成功いたします。